肌悩みから
選ぶ

“キメの乱れ”とは

加齢に伴う新陳代謝の低下や、空気の乾燥、紫外線を長時間浴びるなど、肌にとって過酷な環境にいると、角質層の水分が不足します。その結果、肌表面のキメが乱れ、光の乱反射により暗く見えてしまいます。

キメの乱れ

おすすめのスキンケア

まずは基本のお手入れをしっかりと。化粧水で水分を与えたあと、乳液や保湿クリームなどで油分を補い、肌の乾燥を防ぐことが大切です。さらに、キメの乱れの原因となる古い角質をとりのぞくお手入れをプラスすることもおすすめです。

GotoTop