肌悩みから
選ぶ

“肌あれ・かさつき”とは

肌あれとは、肌表面のキメが乱れ、カサついている状態を言います。 肌あれの主な原因のひとつは「保湿機能の低下」です。
空気の乾燥や紫外線などの影響で肌の生まれ変わりのリズムが乱れ、角質層のバリア機能(細胞間脂質・NMF)が弱まってしまうのです。その他にも、年齢とともに皮脂の分泌が減り、皮脂膜がつくられにくく肌の乾燥が進んでしまうことも。

肌あれ・かさつきとは

おすすめのスキンケア

まずは基本のお手入れをしっかりと。化粧水で水分を与えたあと、乳液や保湿クリームなどで油分を補い、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

GotoTop